虫歯を放置してたら歯がどんどん欠けてきた。こんな歯を見せるのが恥ずかしく歯医者に行くのをためらってしまいます

最初は小さかった虫歯が、放置していたらどんどんと広がり歯が欠けてしまったという方もいると思います。体の調子が悪いと、内科へはすぐに行けるのに、歯医者は行くのを躊躇してしまう方は多いのではないでしょうか?

虫歯の場合、最初は痛みが強くでも、しばらくすると痛みが無くなってしまうことがあるので、行かずにいたら気づけばいつのまにか、歯が崩壊していたとなるのでしょう。
自分の歯が、虫歯だらけで見せるのが恥ずかしいと思い、なかなか行けない方もいるかもしれません。

しかし、恥ずかしさで行くのをためらっていると、大変な事になりますよ?
今回は、虫歯の放置が引き起こす大変な事についてお話したいと思います。

虫歯だらけの歯が恥ずかしい!歯医者さんはどう思っている?

まず、虫歯だらけだからと言って歯医者に行くのを恥ずかしがることはありません
歯医者は、虫歯を治すところです。
治す側は、虫歯をどう治療していこうかと考えています。
患者さんの虫歯が多い事に関しては、日常茶飯事のことなのです。

毎日沢山の患者さんが来ます。
もちろん、虫歯が沢山ある患者さんも来ます。
虫歯が多いのはあなただけではありません。
虫歯が出来てしまったら、躊躇なく受診しましょう。

虫歯を放置しておくとどうなるの?

虫歯で歯が欠けてしまうと、そこから崩れるように歯がボロボロと無くなってしまいます。
欠けたところから、細菌が入り、虫歯が進行してしまうとともに食事をしてその場所で咬んでしまうと負担がかかり、欠けたところから崩れていきます。
少しの欠けている程度だと、歯を修復できる可能性が高いので、プラスチックや金属のもので治すことが可能です。

しかし、歯が大きく、または全部欠けてしまうと修復することが不可能になってしまいます。そうなると、歯を抜く可能性もでてきます。

また、虫歯が進み過ぎてしまい痛みがなくなった頃には、根っこの方まで虫歯菌が感染してしまい、歯茎や顔が腫れてくることもあります。
そうなると、まずは腫れを引かす為に、お薬を飲んでもらい、炎症が収まってからの治療となることが大半です。

症状が進めば進むほど、治療も大掛かりになったり、歯を抜かないといけなくなります。
そうなると治療に時間もお金もかかってしまうので良いことなどありません。

「たかが虫歯」と思って放置することは、大変危険な行為となります。

 

歯医者に行くことに抵抗のある方は多いと思います。
しかし、虫歯かもしれないと気づいた時点で、受診しておくと、行って良かったと思うでしょう。歯を失わなくて良いように、早めの行動をオススメします。
治療が終わったら、定期検診も続けて行くと、更なる予防に繋がりますね。

 

歯の黄ばみは毎日の歯磨きでホワイトニングができます!
歯医者に通うのが面倒であれば、毎日の習慣で歯の白さを保ちませんか?

簡単一覧で選ぶならこちらから!
タイプ別で選ぶなら↓から!

【とりあえず試してみたい!】 【値段を重視したい!】 【成分で選びたい!】

 - 虫歯, 歯と口内のQ&A